特集 長期化するwithコロナを見据えたGo To EAT参加の2つのメリット

公開日:2020年11月9日 最終更新日:2021年9月6日

10月1日よりスタートした「Go To Eatキャンペーン」

安価に食事をしてポイントの差額を稼ぐ“錬金術”が問題視されるなど、一部、混乱を招く事態も起こりましたが、オンライン予約の利用者は1000万人を超え、自治体によってはプレミアム食事券が即完売するなど、消費者の関心の高さが伺えました。

来年3月まで実施されるGo To Eatキャンペーンについて、参加するメリットや押さえておきたいポイントなどを紹介します。

※参考サイト:「Go To Eatキャンペーン」(農水省)

 

京都では即完売、11月中には全国で開始

農林水産相は、10月24日、Go To Eatキャンペーンのオンライン予約利用者数が、開始から16日間で1091万人分の利用があったと明らかにしました。

Go To Eatキャンペーンには、利用後にポイントが還元される「オンライン予約」と、利用時にお得に食事ができる「プレミアム付き食事券」の2種類があり、10月1日から全国でスタートしたのが「オンライン予約」。
グルメサイトで予め予約をした上で食事をすると、利用後にポイントが1000円分付与される仕組みです。

一方、「プレミアム付き食事券」は、購入金額の25%が上乗せされるお得な食事チケット。Webやハガキで申し込みを行い、コンビニ等で受け取れる仕組みです。
開始時期は都道府県ごとで異なり、福岡県などは11月9日より販売開始予定で、11月中にはすべての都道府県で販売が開始される見込みです。

10月7日から先行予約を始めた京都府では、予約開始からわずか5時間で、予定していた10万冊(5億円分)が完売するという人気ぶり。一部では「プレミアム付き食事券は入手困難になるのでは」との声も聞こえています。

 

キャンペーンを利用して、さらなる集客強化を

「Go To Eatキャンペーン」は、飲食店としては何としても参加しておきたいキャンペーンです。
その理由の一つは、当然のことながら集客です。「オンライン予約」「プレミアム付き食事券」どちらも少なからず集客に貢献します。


もう一つは、コロナ対策の助成金。
Go To Eatキャンペーンに参加するには、国が設けたコロナ対策の条件を満たす必要があります。コロナ対策に対して助成する自治体は多く、今回のキャンペーン参加をきっかけに、さらなるコロナ対策を強化することができるからです。

(例:福岡県のコロナ対策助成金額)
助成を受けるには諸条件があります。詳しくは各自治体にお問い合わせください。

対象商品(以下のうち、ウイルスへの効果が一般的に認められているものとする。)
マスク/フェイスシールド/消毒液(手指用・設備用)/非接触型体温計/使い捨て手袋/ペーパータオル/間仕切り(「ビニールカーテンを含む)/サーモグラフィカメラ/サーキュレーター/空気清浄機(ウイルス除去効果が認められるものに限る)/その他、業務別の感染拡大防止ガイドラインに基づく対策の徹底に必要なものとして知事が認める消耗品

 

 

 

長期的視点で経験を積むチャンスに

感染拡大防止対策イメージ

特に今後本格化してくる「プレミアム付き食事券」では、高級店や人気店に利用者が集中し、それ以外の飲食店は集客が厳しくなる可能性など、明暗が分かれることも予測されています。

しかし集客だけに捉われず、まずはコロナ対策に目を向け、その上で、Go To Eatキャンペーンを通じてオンライン、Webサイトでの経験を積むという発想も必要ではないでしょうか。

 

Go To Eatキャンペーンには、飲食店の支援を通じて、その先の食材や飲料を卸している食品事業者や農家、酒造会社を支援する目的も含まれています。

Go To Eatキャンペーンに参加することは、食品・飲食関係の取引先の支援につながります。こうした取引先の支援につながるように、感染防止アプリを啓蒙するテーブルテント等のツールも登場しています。

Go To Eatキャンペーンに止まらず、こうしたオンライン化やWebビジネスは、一時的な物ではなく、長く定着していくもの。
目先の集客だけでなく、長い目で経験を積んでいくことが大切です。

 

接触アプリ「COCOA」を案内できるテンプレートがダウンロード可能!シールの購入も可能です!

飲食店が「Go To Eatキャンペーン」に参加するための条件の一つが「感染症対策」。

その中には、「登録飲食店の利用者が着席した際に目に付く場所で、接触アプリの紹介をする(メニュー表上にシールを貼る、レシートに印字する等)」という項目があります。

そこで必要な、「COCOA」を案内できるテンプレートのダウンロードが可能です。ご活用ください。



▼接触アプリ「COCOA」テンプレートダウンロードページはこちら
https://label-seal-print.com/news_cocoa-template/

 

▼すぐに「シール」で購入したい方はこちら(外部サイトに移動します)

Go to Eat 飲食店向け「接触確認アプリ QRコード シール (900959015)」 シール :100枚 (80×40mm) 
http://shoku-sapo.net/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000054

 

食品業界お役立ちnet

食品事業に必要なものが一挙に揃う通販サイト「食品業界お役立ちnet」がオープンしました!
是非チェックしてみてください。