完全無料の食品OEMマッチングサイトが話題!4カ月で掲載企業100社突破

公開日:2021年7月21日 最終更新日:2021年10月4日

売上が落ちているけど営業活動にも行けない--。外出自粛のコロナ禍では、食品業界における営業活動にも大きな営業が及んでいます。以前は訪問営業で新規契約を獲得してきた食品事業者はその手を封じられ、コロナ禍による売上減少とのダブルパンチを受けている食品事業者も少なくありません。このような食品事業者の悩みを解消するサイトとして今年2月に開設されたのが食品OEMマッチングサイト「食品開発OEM.jp」。サイトオープンからわずか4カ月で掲載企業は100社を超え、成約する件数も徐々に増えています。株式会社丸信で同サイトの運営を担当する吉村氏にサイトの概要や今後の展開などについて話を聞きました。


インタビューを受ける吉村氏

(インタビューを受ける株式会社丸信の吉村氏)

――掲載100社突破おめでとうございます。順調に進んでいるようですね。

吉村 ありがとうございます。まずは50社掲載を目指して、当社のお取引先様のみならず新規でもPRを行ってきましたが、あっという間に50社を超え、その反響の大きさに驚いています。同時に、多くの食品事業者のニーズがあったことを強く実感しています。

 

――そもそも、どういうきっかけで開設されたんですか?

吉村 当社は九州地区を中心に多くの食品事業者とお取引をさせていただいています。営業マンがお客様のご要望をお聞きする中で、「製造会社を紹介してほしい」と商品開発を希望するお声を以前から頂いており、その都度、当社のお取引先の中から製造できる会社を探して、個別にマッチングしてきました。コロナ禍になり業績が下がっている製造会社が増えてきましたので、もともとあった商品開発希望の声と、受託製造を増やしたい企業を、あまり手をかけずにスピーディーにマッチングできるプラットフォームを提供しようと考えました。

 

――でも印刷会社ですよね? なぜプラットフォームを?

吉村 当社は、パッケージ印刷加工・シール印刷加工・包装資材の販売が主な事業です。「お客様の業績向上に貢献する」という経営理念にのっとって、主力事業以外でもお客様の業績に貢献できることは、お役立ち活動として積極的に取り組んでいます。例えば、Webサイトの制作や人材確保のお手伝い、HACCP取得支援や食品分析サービス、広報活動支援や補助金コンサルなど。お客様のお困りごとに専任担当者が素早く対応する体制を整えています。「食品開発OEM.jp」もその一環です。

 

――当初からニーズがあると確信していましたか?

吉村 いえ。サイトは開設したものの、どこまで掲載企業を集められるか正直、不安もありました。ただ、最初に案内したときに二つ返事で掲載したいという会社が多かったので、なんとなく手ごたえみたいなものは感じました。

 

――掲載までの流れについて教えてください。

吉村 まずはサイト上の「掲載お申し込み」にアクセスしていただき基本情報を入力して申し込んでください。弊社の専任担当者が打合せをさせていただき、掲載する原稿を一緒に作成します。原稿の準備ができたら写真も含めた掲載イメージで最終チェックをしていただきます。お申込から最短3週間ほどで公開できます。

 

――現状の反響や問合せはいかがですか

吉村 この1か月で、さらに掲載を希望される企業や、実際に商品開発を検討したいと言う問合せも増えてきました。マッチング後は企業様同士でのやり取りになるので、全てを把握は出来てないですが、成約されたとの報告は何件も受けています。商品開発をしたい企業、受託製造できる企業の双方に喜んでもらえると、本当にこのサイトを開設して良かったと思います。

 

――今後の目標や方向性はありますか?

吉村 当初の目標である年内に150社を、まずはしっかり達成したいところです。また、掲載企業の情報だけでなく、商品開発を希望される企業が1社でも多く来訪していただけるようにコンテンツの充実も図っていきたいと思います。掲載そのものは今後も無料で募り、将来的には上位検索表示や掲載情報のグレードアップなどのオプションで収益化も検討しています。また、弊社はパッケージやシールの会社ですので、成約された暁には新商品の資材は当社も候補に入れていただけると嬉しいですね。是非、検討されている受託製造企業がいらっしゃいましたらご連絡待ちしています。

――ありがとうございました。(完)

(ライター/株式会社丸信 田中)

 

掲載無料!見込客開拓ができる食品OEMマッチングサイト

「食品開発OEM.jp」は、PB商品を開発したい企業と、食品製造を受託するメーカーをつなぐ食品OEMマッチングサイトです。
現在、掲載依頼がきている企業数は126社、掲載済の企業数は96社です。掲載商品は170点以上となっております。(2021年7月現在)

掲載費は無料となっておりますので、OEM事業をされている食品メーカー様は是非登録をご検討ください!

 

▼「食品開発OEM.jp」はこちら

 

食品OEMマッチングサイトのポイント


完全無料(期間限定)でご利用

掲載してもマッチングしても費用負担はゼロ!完全無料でご利用いただけます。

掲載期間、掲載商品件数無制限
掲載期間、掲載する商品件数に制限はありません。貴社の商品・サービスを全てご登録いただけます。

原稿作成から掲載まで担当者がサポート
原稿の作成から掲載まで丸信の担当者がサポート。お打ち合わせしながら掲載情報を作成できます。

 

食品業界のお役立ち資料や、展示会情報等も掲載中

食品開発OEM.jpでは、食品表示や食品衛生のお役立ち資料のダウンロードができるようになっています。食品業界の皆様のお役に立てる資料になっておりますので、是非そちらもご活用ください。

その他、興味を引くコラムが展示会情報も多数掲載しております。OEM企業のリストを掲載しているだけでなく、『食』でお困りの方にとって、何らかのヒントを得て頂けるサイトです。

 

掲載をご検討の方はまずお申し込みください!担当者がサポートします

ページ・商品情報公開まで丸信担当者がサポートいたします。
まずは下記の掲載申し込みフォームからお申し込みください。

▼「食品開発OEM.jp」申し込みはこちら
https://shokuhin-oem.jp/published/

▼お問い合わせはこちら
https://shokuhin-oem.jp/contact/